2週間で10キロダイエットに成功した3つの方法!

2週間で10キロダイエットに成功した3つの方法!

オタクでブサメン男子

「実際に2週間でダイエットを成功させた3つの方法です。健康的に痩せるには有酸素運動、簡単な筋力トレーニング、食事制限はダイエットには欠かせないと思います。短期間で健康的に痩せたい方は必見です!必ず効果を感じて頂けると思います。」



1 食事制限
「食事制限」と言われると少ない食事で空腹が満たされないんじゃないか、というようなイメージを持たれるかもしれませんが、自分が行った食事制限は
一日に必要な摂取カロリーを平均男性の1800~2200kcal以内に抑えただけです。

 

なので、極端に量を減らすなどのことはしていません。元々の摂取カロリーが平均値を超えていたというだけかもしれませんが(笑)
ダイエットしたいという方はまずはご自分で、自分の一日の摂取カロリーを見直してみるのがいいかもしれません。
そして、1日の摂取カロリーの合計を平均値内かそれ以下に抑えることが大事でしょう。

 

しかし、カロリーを無理に抑え過ぎると、運動中に倒れてしまうなどの危険性もあるので、絶対に無理はしないでください。
健康的に痩せるためにも栄養バランスも少し考えて食事を見直してみるといいかもしれません。



2 有酸素運動
このダイエットの中心となる部分です。まずはこの有酸素運動でちょっとでも基礎代謝を高めて新陳代謝をよくしましょう。
一番のおすすめで自分が行った有酸素運動は「1日に2時間以上歩く」ということです。

 

最初のうちは朝1時間、夕方1時間と、2回に分けていたのですが、連続して2時間歩いた方が効率がいいなと思いこの方法に至りました。
なぜ連続してやった方が効率がいいのかといいますと、ポイントは体が脂肪の燃焼を始めるまでの時間です。

 

その体が脂肪の燃焼始める時間は、運動しだしてから約20分と言われています。
なので1時間を2回だと、実際の脂肪燃焼時間は合計80分。2時間連続だと100分です。
この20分の差が後々大きく響いてくるのです。

 

そして歩き方は、普通に歩くんじゃなくて、競歩のようにまで、とは言いませんが、しっかり腕を振ってウォーキングをしましょう。
具体的なウォーキングの仕方に関しては、ネットで検索すればいくらでも出てくるので、参考にしてみてください。
ちなみに自分はウォーキングをしていた運動公園まで行くのにも自転車で行き、ちょっとでも運動しよう!脂肪を燃やそう!と思いながらやっていました。

 


3 簡単な筋力トレーニング
まずは、スクワット。これはポッコリお腹を凹ましたいという方にも効くかと思われます。
やり方は所謂ヒンドゥースクワットのような早いスクワットではなく、姿勢を正して真っ直ぐに腰を下にゆーっくり下して上げるスクワットです。
息を吸いながら4秒かけて腰を落とし、息を吐きながら4秒かけて姿勢をキープしたまま足を伸ばして体を上げていきます。
できるだけゆっくり呼吸もゆっくりです。

 

これを最初は5回からでもいいので1日3セット。慣れて来たら回数を増やしていきましょう。
次に腹筋、背筋。
まず、腹筋は足を地面につけた状態からではなく浮かせて膝を90度曲げてその状態から体を起こします。

 

これを腹筋がきつくなってきてから+3回から5回。筋肉がきつくなってきてからやって初めて筋肉がつくようになってくるのです。
背筋は、これはエビ反りになるような通常の背筋と同じです。これも筋肉がきつくなってきてから+3回~5回。
腹筋背筋もまとめてスクワットと同じ1日3セットです。


これで自分は2週間で10キロダイエットに成功し、ウエストも5,6センチほど細くなりました。

これを参考にぜひあなたもダイエットにチャレンジしてみてください。